スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
小頭症
チェルノブイリ、広島長崎、ビキニ環礁など、核汚染された地域では、小頭症の子どもも多数生まれたことが報告されています。

日本では原子爆弾小頭症手当というものもあり、厚労省は「被爆者の方で、原子爆弾の放射能の影響による小頭症の患者の方に支給されます」と放射能との関連を認めています。

小頭症とは。

頭が内容とともに全体として小さいもので,標準偏差の2倍以上小さい場合をいい,運動発達遅滞や知能低下が随伴する場合が多い。原因は胎内ウイルス感染,染色体異常,先天性脳奇形,乳児期脳疾患の後遺症などによる脳の本質的形成不全と考えられ,治療は困難…

と、されています。

どんな病気かというと、

出生時の脳の大きさは約330gですが、2歳までにその容積は3倍になり、頭もそれにともない大きくなります。
頭蓋骨は、多数の骨がかみ合って脳を囲み、頭蓋の形状を保っています。
この骨と骨のかみ合わせを縫合=頭蓋骨縫合といい、胎児のうちに縫合が早期に癒合したり、一部の縫合が存在しなかったり(欠損)すると、脳の発達に呼応して頭蓋骨が健全に発達することができず、頭部に異常な変形がおこってきます。これを狭頭症(頭蓋骨縫合早期癒合症)といいます。

脳は発育するのに、頭蓋が大きくならないので、頭部や顔面の変形、眼球突出などだけではなく、頭蓋骨が正常に発達できないために脳の圧迫や頭蓋内圧亢進がおこり、脳や脳神経の発達と機能が障害され、耳の聞こえが悪くなったり、視力を損なったり、脳の発育障害が誘発されることがあります。

治療は…

頭蓋骨を切断して組み換え、頭蓋内腔容積を拡大するとともに変形を矯正し、脳の発育を促します。顔面骨の形成不全に対しても根治術が可能です。眼球突出があれば、角膜潰瘍がおこらないように注意し、呼吸困難や喘鳴があれば、扁桃、アデノイドの除去術や気道確保に必要な口腔外科的治療が行なわれます。


手術の要否、可否は症状次第で医師との相談になりますが、生きるために、たくさんの手術をしなければならないこもいます。…手術を受けられないこもいます。

手術もリスクを伴うので、脳が圧迫されている症状を見ながら(頭痛、眼球突出、痙攣の有無など)になります。


本人も親も、祈る思いで手術を受けます。

切ないですね…


今日もがんばりましょう☆彡

- 08:40 comments(0)
水頭症
チェルノブイリハートには、捨てられた子どもたち…多くが心身に障害を持つ…が過ごす施設、病気の子どもたちが入る施設が足りなくなり、棟を増やしたと答える場面も映し出されていました。

水頭症の子どもも施設で過ごしている様子が出ていました。

…手術はされておらず…中での発言にあったように、アメリカではチューブを入れる手術が早期に行なわれる、ということでしたが、日本でも同様です。

水頭症が起きる原因は様々です。脳腫瘍、外傷、遺伝子異常…

赤ちゃんの水頭症は遺伝子異常が主です。

遺伝子異常があると、多くは流産してしまいます。

順調な場合は、出生前にエコーや遺伝子の検査で分かるようになり…親は判断を迫られるようになりました。

(例え遺伝子異常があっても授かった命を大切にしたい、と、出産を決意するご両親もおられます)

頭蓋骨がまだ柔らかい乳幼児期に水頭症になると頭が大きくなります。(…昔はその容貌から、フクスケと呼ばれていた、と聞いたことがあります)

手術は、頭蓋内にたまった脳脊髄液を排出し圧迫を取りのぞくため、頭蓋内の液を腹腔に流すシャント術を行います。

シャントにはたいてい圧を調整するダイヤルが付いていて、定期的に様子を見ながら病院で変えていきます。また、成長に合わせてチューブの入れ替えが必要になる場合があります。

チューブを入れても、シャントのつまりや圧の変化などで、頭痛、嘔吐や不機嫌、けいれんなど、頭蓋内圧亢進にともなう症状が出ることがあります。

親は気が気ではありません。頭蓋内圧亢進により、現在獲得できている心身の機能や命を失うことがあるからです。抗痙攣剤も、成長に合わせて量を調整する必要があり、成長途中は非常に難しい時期とも言えます。


その子どもの苦しみと同時に、親の苦労、思いは…たいへんなものだと思います。

これからの社会は、前例から今後増えると予測される事態に、渦中のひとたちに寄り添っていけるものなのか心配になります。

…これ以上、遺伝子を傷つけるようなことがあってはいけない…原発、核の廃絶。拡散禁止。


今日もがんばりましょう☆彡
- 09:15 comments(0)
参考
福島県の甲状腺検査の件について、以下のブログがまとめてくれています。

http://onodekita.sblo.jp/article/58171459.html

http://hibi-zakkan.net/lite/archives/17389251.html

http://hibi-zakkan.net/lite/archives/17457894.html


今日もがんばりましょう☆彡
- 08:37 comments(0)
チェルノブイリハートを見て。3
福島、甲状腺のう胞・結節保有率43。1%に上昇。http://www.pref.fukushima.jp/imu/kenkoukanri/240911siryou2.pdf

…速すぎるorz

緊急事態でしょう、どう考えても。

18歳未満での甲状腺がんも一人発表され、チェルノの前例から今後増加の一途を辿ることが予想されます(>_<)

人命を顧みずデータ集めに奔走する山下は、過去に自己の発表でチェルノでの健康問題について以下のようにまとめています。
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/bunka5/siryo5/siryo42.htm

[抜粋]
…本プロジェクトの成果が最も信頼できる最大規模の臨床データを蓄積している。本活動の特徴は、?放射線感受性の高い子供(事故当時0-10歳)を対象とした健康調査を行い、今後の対策の基本となる正確な情報の収集と住民への正しい知識の伝播につとめ、?広島、長崎の原爆被爆経験と実績を元に、同一診断基準と統一された検診プロトコールを用いて、甲状腺と血液異常の診断に主眼をおき、?更に体内被曝線量の現状評価をセシウム137を測定し対応したことである。

…と、した上で。↓

2.小児甲状腺がんの特徴
 甲状腺検診で問題になるのは、発見されたがん甲状腺結節や異常甲状腺エコー所見の取り扱いである。これら結節患者にエコーガイド下吸引針生検と細胞診を試みると7%に甲状腺がん(大部分は乳頭がん)が発見される。すでにこれらの患者の半数以上が周辺リンパ節転移を認め、術後のヨード131治療を必要としている。中には肺などへの遠隔転移も認められている。病理学的には、硬化型、繊維化病変が多く見られ、砂粒状石灰化や浸潤傾向が強い。幸いなことに、術後のヨード131治療の効果が非常に良いのも特徴の一つであり、長年にわたる注意深い観察治療が必要である。

以上が抜粋。(発生頻度はこの時点で12万人中約35%にしこり、結節、0.05%ががんに移行…詳しくは表を参照して下さい。またヨード131での治療は賛否両論あるようです)


この道筋はもう分かっている。

矛盾していますよね。なぜ、子どもを避難させないのか?なぜ、ちゃんと教えてあげないの?安全だと言うの?


神奈川県のある開業医では検査希望者の約40%にしこりがある、と。希望者なので福島県とは母集団が違いますが、それでもすごい数字だと思います。

溢れる情報の中から何を選択するかは自己責任。既に判断に必要な情報は揃っている、というひともあり、そういう思いもあります。

しかし、情報を選べないひともいます。

何より、政府、マスメディアの発表が間違いだらけで、放射能を拡散する、利権に絡んだ危険施策ばかりなのが許せません。

海外からの非難も、日本食材などの輸入規制も一般には報道されていない…報道規制の中にいるのが現状です。

自分のために、未来のために。何ができるのでしょうか。



今日もがんばりましょう☆彡

- 09:27 comments(0)
チェルノブイリハートを見て。2
チェルノブイリハートの中に、「チェルノブイリネックレス」と呼ばれる傷を持つ子どもたちがいました。

甲状腺がんの手術をした創痕がちょうどネックレスをしているように見えることからそう呼ばれています。

甲状腺がんは一般的に小児には少なく、大人がなる病でした。

通常の小児甲状腺がん発症率は50万人に1人ないし100万人に1人といわれています。しかしチェルノブイリ事故後4年目の1990年前後から若年層を中心に健康被害が増加し、2000年頃までには汚染地域に住む子供たちの小児甲状腺がんの割合が1万人に1人又はそれ以上にまで高まってしまいました。

小児は甲状腺に積極的にヨウ素を取り込むことから放射性ヨウ素の取り込みが小児の甲状腺がんの原因とされています。(放射性ヨウ素は半減期が短いことから、他の核種の影響も考慮されているようです)

子どもの甲状腺がん…少なくとも、私が大学病院の小児系にいる間には見たことがありませんでした。一度も。

フクシマからのセシウム漏出量は360000テラベクレルで、チェルノブイリの4倍だそうです。 もっと多いという見方もあります。

http://t.co/gKXnDhLG 福島第一から漏れたセシウムの量は広島原爆4023倍 (米ネットメディアhttp://t.co/kxTGPLpM)

日本では先日、福島県での子どもの甲状腺の検査では、三人に一人にあたる36%にしこりがある、と分かりました。

2000年の小児の調査で、250人中2人がのう胞があった(のう胞でありがんではありません。その後経過観察のみ)、という結果を踏まえても明らかに急増しています。

…チェルノブイリより早いスピードで。


SFならどんなによいか、と思います(>_<)

…こんなときだからこそ、命とは何か、本当の幸せとは何か、という問いが大事になるのではないか、と思います。


今日もがんばりましょう☆彡

- 08:51 comments(2)
チェルノブイリハートを見て。1
「チェルノブイリ・ハート」の3分割されたyoutubeのURL。10分ちょっとずつなので、是非ご覧下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=2DvI7kQJw1A&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=cJ3A6nZIAns&feature=relmfu

http://www.youtube.com/watch?v=nYjhGSL66gA&feature=relmfu


中に出て来た心臓の手術を受ける少女は、心室中隔欠損(VSD)と心房中隔欠損(ASD)がある、ということでした。

ASDは心雑音で大人になってから見つかるひともいるくらいで、軽ければ様子観察も可能ですが、VSDは危険…動脈血と静脈血がもろに混ざり合うので、常に血中の酸素濃度が低くなり、早期に改善が必要です。

ここからは、日本のこと。私が大学病院にいたとき、先天性心疾患のこどもたちもいました。医師の人数や手術枠、他科との関係で心臓血管外科は40床のうち5床前後だったと思います。

VSDはファロー四徴症(肺動脈狭窄、心室中隔欠損、右心室肥大、大動脈騎乗)を伴うことも多かったです。大抵はグレン術などの姑息的手術を行い、ある程度体重が増えた所でフォンタンなどの根治術を行っていました。

先天性心疾患で検索すると、
心室中隔欠損(VSD)
心房中隔欠損(ASD)
心内膜床欠損(ESD)
動脈管開存(PDA)
両大血管右室起始(DORV)
両大血管左室起始(DOLV)
左心低形成症候群(HLHS)
左心低形成症候群(HRHS)
エプスタイン奇形
ファロー四徴症(ToF)
大血管転位(TGA):左旋性大血管転位(l-TGA)、右旋性大血管転位(d-TGA)
大動脈縮窄(CoA):大動脈縮窄複合(CoA-complex)、単純性大動脈縮窄(simple-CoA)
…といったものが出てきます。ほとんどの症例を見ました。たいてい上記の幾つかを合併していました。

重症例は手を尽くしても亡くなってしまうこともありましたが、日本の医療水準は高く、発見も早く、手術も迅速に行えている、と感じます。少なくとも、あの年齢になるまで、待機することはないのでは…(拡張型心筋症などは別です)

執刀したアメリカの医師の言葉のように、「自分の仕事を当たり前にしただけ」…アメリカや日本では当たり前に救われている命が、チェルノブイリハートのこどもたちはそうではないのだ。

しかし、日本もそうは言っていられません。小児の心臓血管外科の医師数は現状でも少なく、チェルノブイリ以上の汚染を受けた日本では、フクシマハートのこどもたちが急増する可能性もある。

そうなると…手術待ち。技術はあっても。

手術待ちの間にたくさんのチェルノブイリハートのこどもたちが亡くなっていることを、対岸の火事と見ていてはならない、と思います。

親は子ども、孫のことを考え、汚染の少ない地に住むこと、少しでも内部被曝を防ぐ努力をすること…それが大人としての責任です。

人間として生まれたからには、果たすべきことがある。自分も、子どもも、孫も…

一度、遺伝子に異常が起きれば、子どもに受け継がれ、その子の子どもはもう生まれることがないかもしれない。

目には見えない、音も味もしない、日常にはまったく関係のないように見える放射性物質は、実は日常と将来を残酷なほどに侵害し脅かしています。

フクシマは収束などしていない。毎日、時には臨界を繰り返しながら放射性物質を出し続けています。

その現状を忘れての日常生活はあり得ません。

Heal The World
Make It A Better Place
For You And For Me
And The Entire Human Race

みんながこのマイケルの歌のように思えたらね。

食べて応援や瓦礫拡散なんて、絶対してはならない。未来の子どもたちのために。ひとの移住と、瓦礫は汚染地での処理がスタンダードな解決策です。


今日もがんばりましょう☆彡
- 09:15 comments(0)
凍った
夕べからiPhoneのインターネットとiメールが起動せず(T ^ T)

早速ACTAの仕業かと思いました(^^;;が、単なる容量オーバーでした。

しかし、実際にそういう凍結が起きるのかもしれないと思うと怖いですね。

日本は一体どちらを向いているのでしょうか。


今日もがんばりましょう☆彡
- 21:03 comments(0)
うーん
やはり悩ましい日々です。

うーん…

出来ることから粛々と。ですなー。


がんばりましょう☆彡
- 23:50 comments(0)
特訓中
娘の試験対策、特訓中☆



私も特訓してー(T ^ T)



がんばりましょー☆彡
- 22:33 comments(0)
図書館
夏休みが終わった図書館の自習室は…

午前中三人。

午後から五人。

ナイスすぎる(T ^ T)ちょっと前まで満員だったのにね(*^^*)

疲れ易いのが気になるけど、

頑張っていきましょう☆彡
- 23:41 comments(0)
<< 2/116 >>
☆日々是好日☆
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

NewEntry
Profile
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Favorite
Other